第6話 ギリシャ神話劇場 神々と人々の日々
第6話 ギリシャ神話劇場 神々と人々の日々
 
発売日2020-05-15
収録時間12
シリーズ神々と人々の日々 
ジャンルハイビジョン ギャグ・コメディ 2.5次元 
出演者馬場良馬 杉本陣 山本一慶 小南光司 永田聖一朗 秋葉友佑 瑛 宮崎湧 加藤将 黒貴 寿里 南米仁 いーま 和泉宗兵 宮下雄也(RUN&GUN) オラキオ 
監督小鷹裕 羽生敏博 
メーカーDMM pictures 
品番5546kamigami00006
価格¥220~

ここは古代ギリシャ。そこでは神々と人々が共存していたような、そうでないような感じだった…古代より伝承され、世に広く親しまれるギリシャ神話。エロス、テセウス、ハデス、ポセイドンなど、誰もが一度は聞いたことがありそうな名前の神々や勇者たちが、神業ギャグ満載の独創的解釈のもと多数登場!魅力あふれるギリシャ神話のエッセンスはそのままに、くだらない日常がギリシャの町で繰り広げられる。増田こうすけ節全開で笑いへと導く『ギリシャ神話劇場 神々と人々の日々』待望のドラマ化作品。【第6話あらすじ】遂にエロスが発見した水晶玉だったが、突如弓矢で頭を撃ち抜かれたアキレウスの手から落下し、エロスの目の前でこっぱみじんに砕け散った。矢を放った張本人は実はイカロス。自分の矢が誤って誰かの頭を貫通させた事でパニック状態になり家出。その頃、金の羊の皮を手にするため冒険に出たイアソンも同じく家を出ていた。家出後、すぐ行き場がないことに気づき途方に暮れるイカロスの行く手にはまだ見ぬ神々の姿があった…【STAFF】原作:『ギリシャ神話劇場 神々と人々の日々』(増田こうすけ/集英社)総合監修・脚本:なるせゆうせい監督:羽生敏博/小鷹裕製作:ドラマ「ギリシャ神話劇場 神々と人々の日々」製作委員会【CAST】エロス:馬場良馬イカロス:杉本陣テセウス:山本一慶ヘラクレス:小南光司アキレウス:永田聖一朗イアソン:秋葉友佑アポロン:瑛アテナ:宮崎湧アレス:加藤将ヘルメス:黒貴ハデス:寿里アルゴス:南米仁ナルキッソス:いーまミノタウロス/オルペウス:和泉宗兵ベレロポン/ポセイドン:宮下雄也ケイロン/ダイダロス:オラキオ※ 配信方法によって収録内容が異なる場合があります。特集舞台・2.5次元ミュージカル作品を大特集!

FANZA

WEB SERVICE BY FANZA

おすすめの記事